24 5月

横浜銀行のカードローンの概要

横浜銀行のカードローンは審査が比較的簡略化されているところが特徴的です。特に最近ではマイナス金利政策によって、銀行や金融業界はお金を貸さなければ収益を得ることが難しくなってきているので、カードローンの審査を簡略化してすぐに貸与できるようにしています。ただし、金利については注意する必要があり、特に返済期限に間に合わなかった場合は金利が一気に上昇してしまいます。返済期限はしっかり厳守して、適切な返済プランを組み立てた後に利用することが望ましいと言えるでしょう。最近では、カードローンを使用して自己破産まで追い込まれるケースが多く、融資の際に、自分の収入の三分の一を超える額を貸与していることが背景にあります。お金を使用しないにも関わらず、貸与することが多いので、事前に注意しなければならないのです。もちろん、返済できない額は借りないことが重要ですが、横浜銀行側は収益を得なければ経営が困難になってしまうだけでなく、銀行員それぞれにノルマが課せられているので、無理な借金プランを提案して無理やりお金を押し付けていることが多いです。これらを未然に防ぐためには、窓口に行って直接融資を受けるのではなく、インターネットからカードローンを利用することが良いでしょう。インターネットからの取引であれば、無茶な勧誘や取引を強要される心配はありません。それだけでなく、待ち時間もほとんど発生しないので時間効率は非常に良いでしょう。ただし、セキュリティに関しては注意が必要で、二段階認証を有効にしたり、安全が確認されたネットワークを利用してサイトにアクセスすることが基本となります。例えばネットカフェ等を利用してカードローンを要請することは非常に危険で、内部のネットワークが秘匿化されているだけでなく、通信内容を傍受されたり書き換えられたりする危険もあるので、控えておいたほうが良いでしょう。不安な方であれば、窓口から依頼すると安全です。
参考:http://ameblo.jp/ei3mott1hlqtiw4lwwof/